いい歳した大人のジャニヲタ生活

アラサー超えジャニヲタがひたすらJUMP他ジャニーズを愛でるブログ 岡本圭人さん担

担降り2年弱記念、相葉雅紀さんビジュアルNo. 1決定戦のお話

突然ですが、いたジャンの新企画、ドンピシャーナ面白いですよね!!(大興奮)一大事でロケ三昧もいいけど、スタジオでの何らかをもっと観たい私目としては、このBABA嵐的な心理戦は凄くワクワクした。圭人さんは今のところ2回とも決勝に進出している。持っている。たぶん圭人さんはこういうの苦手では?メンバー含めみんな思っていたんじゃないかと思うが、意外や意外、勘が良いことが判明した。嬉しい誤算である。そして、もう一つ、個人的に嬉しかったことがある。初回のドンピシャーナで、圭人さんが相葉氏のカードを引いたのである。ご存知かもしれないが私は元相葉担だ。担降りして圭人担になった。しかし相葉氏も別に嫌いになったわけではない。何なら今でも応援している。ただ、それを上回る応援したい人に出会っただけなのである。とにかく、圭人さんが相葉氏のカードを引いたことが私的にはブチ上がり案件だった。しかも、やぶひかが、「圭人と(相葉さんは)仲良くなれんじゃないかな…波長が合いそう」と仰ってくれている。そう、そうなのよ!!私もそう思う!!!気がつけば叫んでいた。私も、2人には共通点が多いと前から勝手に思っていたのだ。まず第一に、人からイジら…愛されている点。2人とも天然よりで親しみやすさがあるため、メンバーからちょくちょくイジられているのが可愛い。可愛すぎて逮捕案件。周りのメンバーのツッコミスキルが高いのも共通点の一つと言えよう。それから、2人ともメンバーのこと好きすぎる。もちろん他メンもそうだと思うが、TVや雑誌でそれを隠さない、メンバー愛をこれでもかと色濃く出してくる2人だと思っている。最近でいうと相葉さんは紅白歌合戦の大トリでメンバーと歌いホッとして涙を流すなど公共の電波(ましてや国民的番組)を使っての大好き具合が凄まじい。圭人りんも、いただきハイジャンプなどで見せるメンバー第一宣言の多さには担当であっても若干引くほどである。そしてメンバーカラーは緑。これは偶然であったが担当的には嬉しかった。探し慣れているし緑…。2人とも、大自然のような癒し系であることもこのメンバーカラーと合っていて良いなぁと思う。いつか、いや近い将来この2人の絡みを是非見てみたい。マイナスイオン基準値越えの大量発生で世間がざわつくと思う。かと思えばいきなり雄を出すことがあり(2人ともここ2、3年特に)昔はこういうの苦手だっただろうなぁと感慨深くなるとともに、普段とのギャップにやられるのである。

(参考資料1)

f:id:echichi56:20170627024545j:image

(参考資料2)

f:id:echichi56:20170627024609j:image

 そんな2人が本当に大好きだが、今の担当は圭人りん。圭人りんと出逢ってから、デビュー時から15年ちょい担当をしてきた相葉氏を大御所として見ることしかできなくなってしまった。成長を見守るという自分のヲタスタンスからもとっくに外れ、今は得意のバラエティだけでなく番組のMCしたりドラマで主演を張ったり(私相葉さんは演技ヘタっぴなのでドラマは全然見ませんでしたが…。唯一見たのがようこそ、わが家へ。これはオドオドした役で彼合ってたし、ストーリーが面白すぎたし脇の役者さん達がすごく上手かったので、最後まで見れた…。相葉さんには医者やら探偵やらは似合わん。彼に合った役をやらせてくれ!コメディやってくれ!)と仕事の幅を拡げまくっているため、もう声を大にして応援しなくともふと気がつけば活躍しているTVスターになってしまわれた相葉氏。嵐が15周年の節目を迎えた時に薄々自分でも相葉氏への熱量が穏やかになっていることに気付きかけていたのだが、きっぱり担当を外れることにしたのはやはり圭人りんの力であった。ただ相葉氏は、何度も言うがこれからも好きで居続ける。コンサートには行かずTVを録画することもせず、お茶の間でお目にかかれたときに「おお、相変わらずメンバー大好きダダ漏れやな」「また天然炸裂しとる」「にのあい」「ウインクできてない」「相葉氏がんばれ」などとガヤガヤする程度にはこれからも応援していきたい。

 

それはそうと、これまでコツコツとメモしてきたことがある。嵐コンでの相葉氏ビジュ採点である。意味はそのまま、自分好みのビジュを探るため、コンDVDで把握出来る限りの(実際にコンに入ったときのビジュで本当はやりたかったが、行ってないツアーの方が多いため)相葉氏のビジュを超個人的観点で採点し、私的相葉No. 1を決める誰も求めていない企画である。担降りしてからもうかれこれ2年弱であるが、相葉担であった過去の私の記録として残すべく、今回ブログに記させていただく。

 

(時系列順)(観てないもの省き有)

(点数と若干の雑感有)

【How's it going?】30点
・ストレートかなり明るめ茶髪・イケイケ・ヤンチャ感有・当たり前だけど若過ぎた(ピカダブ)ため加点

いざッ、Now】60点
・茶髪落ち着きストレート・ちょっと長い・前髪もちょっと長め・若さ加点

【AROUND ASIA in DOME】50点
・茶髪アッシュめストレート・長いのと短いのの間・前髪長い・若い

【Time】78点
・ハピネスの髪型・長いパーマ茶髪 ・若い ・このくらいの時ブレイクしたからよくこの髪型でTV出てたな…

【AROUND ASIA 2008 in TOKYO】 83点
・ハピネス少しだけ切ったバージョン・前髪ややあり・雨にぬれているのにまあ良ビジュ

【5×10】95点
・短めパーマ茶髪・ハネあり・前髪あり ・良ビジュ・笑顔がすてきすぎる

【君と僕の見ている風景 DOME】90点
・パーマあり黒髪ほわほわ・ほほに多少コケあり

【Beautiful World】87点
・ストレート茶髪・LOVEに似ているが若干ななめわけのため高評価・コケなし顔面もよい

【アラフェス2012】5点
・ぼっちゃんカットダークベージュ・段が入りすぎていてサイドがふくらみすぎ ・前髪あり・雨の時におでこが見える時だけよい

Popcorn】10点
・アラフェス12に引き続きの坊ちゃん(限りなく黒に近いダークブラウン)だが、刈り上げ部分がそこまで目立たないため5点アップ・ほほ多少コケあり

【アラフェス2013】 72点
・茶髪前髪長い・いざNOWより全体的に短め・ぼっちゃんに近い?・風が吹いたときにデコがでるのがよい

【LOVE】70点
・ストレート真ん中分けやや短め・茶髪・多少コケあり

【ARASHI BLAST in Hawaii】75点

・茶髪ストレートだが若干無造作にセットしてあり良い・6:4分け・短いのと長いのの中間

【THE DEGITALIAN】75点

・ハワイとほぼ同様のような気がする ・ちょうどよい長さ

【ARASHI BLAST in Miyagi】45点

・茶髪ストレート真ん中より分け・若干ぼっちゃん風味

【Japonism】45点

・宮城とだいたい同様のような気がする ・ぼっちゃん風味変わらず

 

あーゆーはっぴーは、もう担降りからだいぶ経ってたし妊娠中だったので行きませんでした&DVD買いませんでした…(デジも妊娠中だったけど、行ったけど)

というわけで、私の相葉氏ビジュNo. 1は(ドラムロール)

5×10の相葉さんに決定致しましたー!!!

「ー選ばれた感想は??」

「大雨の中歌った甲斐がありました!」

受賞おめでとうございます!!

 

以上、自己満の極みでした。

本当はキャプ画も入れたかったのだが、ただのBBAのためもう全てのDVDを観返す元気がなかった。とにかくこの謎企画で分かったのは、私は相葉氏のパーマと2009〜2011が一番好みのビジュだということだけだった。こう見ると、相葉氏近年あんまりパーマしていない。相葉氏は嵐の中でも昔は割と髪型変えてた方だったと思うが、今はドラマの関係で多少はいじるものの終始落ち着いているイメージである。30代半ばともなるとやはり何かしら落ち着くのであろうか。あと、重要案件は頬のコケの有無である。痩せてると出るのか?加齢?書かなかったがLOVE以降はずっとコケが多少ある感じがした。まあ、30代半ばだし。このまま素敵なおじ様になって杖ついてもコンサートをしていてほしい(ニノ談)と思う。

 

嵐のコンサート衣装グランプリも勝手に開催したかったが、前述の通りもうDVDを観返す元気がないためお蔵入りしようと思う。ただ記憶に残るのは、いざナウくらいまでの衣装の低予算感(もう、本当にダサい。吐きそうになる程ダサい。ダサすぎて愛おしい。)と、たまに来るメンバーカラーフェイク衣装である(えっ相葉さん緑着てないのとビックリすることが何度かあった。どのコンの衣装だったかな…)JUMPちゃんのDVDはsmartからの3つしか持ってないので、この3つで衣装グランプリは開催しようと思う。圭人りんビジュNo. 1決定戦もいずれ。

 

相葉さんよ、今もこうやって楽しませてくれてありがとう。相葉氏フォーエバー。